Google 文書、スプレッドシート、スライド、図形描画をオフラインで利用する。

念願の機能が搭載されました。

インターネットを利用できないときにも、Googleドライブがあれば作業を続けることができます。
この機能を設定すると、次回オフラインになっても、Google 文書、スプレッドシート、プレゼンテーション、図形描画を表示したり、フォルダを並べ替えたり、Google ドライブ内のフォルダに格納したファイルを編集したりできるそうです。

オフラインアクセスの設定方法

オフラインアクセスを利用できるのは、ChromeChrome OS 端末を使用している場合のみです。
また、Chrome OS を使用している場合はオフラインアクセスが既に設定されているため、下記の手順を行う必要はないです。

  1. Chrome ブラウザで drive.google.com にアクセスし、画面の左側にある [展開] をクリックします。
  2. [オフライン] を選択します。
  3. オフライン アクセスの設定手順は 2 段階に分かれています。
    まず、[アプリを取得] という青いボタンをクリックします。
    アプリが既にインストールされている場合は、手順 6 にスキップしてください。
  4. Chrome ウェブストアが表示されます。ブラウザ ウィンドウの右上にある [Chrome に追加] をクリックします。
  5. アプリケーションがインストールされると、Google ドライブ アプリケーションのアイコンのある Chrome ページが表示されます。
    ドライブに戻るには、Google ドライブのアイコンをクリックします。
  6. オフライン ドキュメント ページのダイアログボックスの右側にある [オフラインを有効にする] という青いボタンをクリックします。
    ここで、メインのドライブのビューの右上にある歯車のアイコンをクリックして [オフラインを有効にする] を選択することでオフライン アクセスを設定することもできます。

同じパソコンで複数のアカウントにオフラインアクセスを設定する

ドライブへのオフラインアクセスを設定できるのは、1 件の Chrome プロフィールにつき 1 つの Google アカウントのみです。
別のユーザーにより既にオフライン アクセスが設定されているために自分でオフラインアクセスを設定できない場合は、新しい Chrome プロフィールを作成してから上記の手順を行って、自分のアカウントにオフラインアクセスを追加します。

Chrome OS を使用していて、別のユーザーが既に設定しているためにオフライン アクセスを設定できない場合は、設定を行ったユーザーとしてログインします。

Google 文書、スプレッドシート、プレゼンテーション、図形描画のオフライン アクセス

インターネットに接続していないときでも、Google 文書、スプレッドシート、プレゼンテーション、図形描画を表示することができます。
また、Google 文書、プレゼンテーション、図形描画はオフライン中でも作成、編集することができ、Google スプレッドシートの新バージョンへの切り替え後であればスプレッドシートを作成、編集することも可能です。Google フォームはオフラインでは利用できません。

オフライン アクセスを無効にする

ドライブにオフラインでアクセスする必要がなくなった場合は、ブラウザ ウィンドウの右上にある歯車のアイコンをクリックし、[オフライン機能を無効にする] を選択します。

オフライン アクセスの利用状況

現在のところ、オフライン アクセスを利用できるのは Google ドライブの一部に限定されてるみたいです。

  ウェブ Android iOS
  表示 編集 表示 編集 表示 編集
マイ ドライブ checkmark   checkmark checkmark checkmark checkmark
文書 checkmark checkmark checkmark   checkmark  
スプレッドシート* checkmark checkmark checkmark   checkmark  
プレゼンテーション checkmark checkmark checkmark   checkmark  
図形描画 checkmark checkmark checkmark   checkmark  
他のドライブ ファイル     checkmark   checkmark  

*オフラインの編集は、Google スプレッドシートの新バージョンへの切り替え後に作成したスプレッドシートでのみ行うことができます。
また、[マイ ドライブ] の編集はスター付きのファイルとフォルダに限定されています。

インターネット接続が不安定な場合

インターネット接続が不安定な環境で作業している場合は、Chrome ブラウザに「https://drive.google.com/#offline」と入力すると、安定したオフライン ドライブのビューが表示されます。

公共のパソコンや共有パソコンでオフラインアクセスを有効にすると、かなり危ないです。
便利なのと危険は紙一重ですね。



IT・通信業 ブログランキングへ