Joobleとは?

Joobleの紹介です。


今年一年を振り返り、Joobleへの訪問者を全世界で集計したところ、毎日150万数になりました。
お陰様で現在、Joobleは世界64ヵ国で展開しており、世界最大求人検索エンジンの一つとなっております。

Roman ProkofyevやEugene Sobakarevの共同創設者が競争が厳しい市場の中で成功を収め、有益で国際的な会社を創設しました。
Joobleはウクライナで地方求人検索サービスとして始まり、現在では世界中で利用される求人検索エンジンにまで成長しました。
2008年Joobleはあるジョブボードより新しいビジネスモデルの提案受け、これを機に現在のシステムを確立させました。

これによりJoobleは雇用主ではなく様々なジョブボードとの提携に焦点を当てました。
2007-2008年に世界金融危機が起こり、多くの求職者が増加したことによりこの新しいビジネスモデルは飛躍し、その反面多くの企業、求職者へ貢献することが出来ました。

ロシア語と似ている言語の東欧の国々はもとより、全く違う言語のアジア諸国でサービスが開始され、Joobleは各国に向けて新たなサービスを展開しました。
必要な言語の翻訳のみならず弊社のITチームはステミングしました。
Joobleのサービスを向上すべく各国からネイティブを採用するのではなく、言語というより数学的に分析し、言語が研究されました。

現在、弊社は60人を超えるチームで編成しており、各国に専属の担当者がおります。
更に、そのほとんどの担当者は担当する国に在住経験がある為、外国語能力が高い事が弊社の強みであります。

Prokofievによると事業を発展させるには国際競争が一番の秘訣だと。トップの企業と戦うためには全てに対して完璧を追求する他ありません。
Joobleはウクライナだけでなくポーランド、ハンガリ、トルコ、カザフスタンでグローバルに発展しており、求人検索の先駆社であります。
求人検索の業界では後発にも関わらず現在、Joobleは西欧とラテンアメリカでTOP3の求人サイトになりました。
Joobleは求人検索の最大手Indeed, Jobrapidoを追い抜き、No. 1企業を目指します。

日本人向けのJOOBLEをご紹介させていただきます。
https://jp.jooble.org/




IT・通信業 ブログランキングへ